アメリカ コーヒー豆は、U.COFFEE(ユーコーヒー)が神戸港開港以来、「コーヒー本来の豊かな香りと深い味わいを楽しんで頂く」その想いを詰め込んだコーヒー豆です

商品カテゴリ一覧 > レギュラーコーヒー > 生産国別 > アメリカ コーヒー豆

■アメリカ合衆国(ハワイ)コーヒーの特徴

《コーヒーの特徴》
強めの酸味と豊かなコク、穏やかな苦みに甘い香りが特徴。

《アメリカ合衆国(ハワイ)について》
アメリカ合衆国のハワイ州で栽培されている。構成する島々に火山が多く、火山灰質の肥沃な土壌と、昼夜で寒暖の差が激しい熱帯雨林気候によりコーヒー栽培に適した土地。オアフ島やマウイ島でもコーヒー栽培は行われているが、ハワイ島のコナ地区が有名。

《アメリカ合衆国(ハワイ)のコーヒー生産状況》
1820年代からコーヒーの生産が始まり、紆余曲折を経て生産量としては全世界生産量の1%にも満たないが、良質なコーヒーとして認められる事に。ブルーマウンテン、キリマンジャロと共に世界三大コーヒーの一つとしても有名。

《アメリカ合衆国(ハワイ)のコーヒー豆の種類》
アラビカ種のみ栽培。

《アメリカ合衆国(ハワイ)コーヒー豆の精選方法》
ウォッシュド(水洗式)主体。

《アメリカ合衆国(ハワイ)コーヒー豆のグレード》
欠点豆の数による格付け。欠点豆の少なさによって5等級に分けられる。

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示